転職者メッセージ人と仕事

ユニデンジャパン 専務取締役
高橋 浩平
2005年入社

ユニデンの築いた
技術と生産体制で
新たな成長の
機会を生み出す

日本有数のメーカーに
ユニデンの技術と製品を

日本で生活していると身の回りの通信機器を見ても、ユニデンの製品は見つからないかもしれません。ですがその中にユニデンの技術が使われていたり、私たちが企画・開発した製品であることも多いのです。ユニデンは、多くのメーカー様と提携し、OEMで製品を製造して納めています。その契約を受注し、生産体制を確立し、確実にお客さまに製品を納品するまで責任を持ってプロジェクトを進めるのが国内営業の仕事。高い技術力・生産力を持ったメーカー様からOEMを請け負うために求められるのは、技術力はもちろん、企画力と製品化までのスピード、低価格かつ高品質であること、等々多種多様。そのニーズに応えられるよう、研究開発部署や海外生産工場と協力しながら、プロジェクトを進めていきます。

自ら成果を生み出す
最高のやりがいと楽しさ

果敢なチャレンジ精神。圧倒的なスピードと高い能力、そして成果の創出。

これがユニデンで求められること。そして私がユニデンに転職を決めた理由であり、その後ずっと仕事を続けている原動力でもあります。

私が入社したのは、新規事業立ち上げの募集タイミングでした。即戦力として採用され、驚くほどの責任と裁量を任されました。さらに他の追随を許さないスピードで成果を上げることも求められました。それがとにかく面白かった。自分が頑張れば、それだけ成長することができる。スピードを上げて成果を出すほどに、見える景色が変わってくる。そしてユニデンは、それをしっかりと評価してくれる。日々が大きく動く感覚。その面白さと充実感を知り、「この会社に決めて良かった」と思ったのです。

挑戦の先にある
まだ見ぬ世界に胸を躍らせて

もちろん、誰もが求められたことに応えられるわけではありません。果敢にチャンジしたとしても、日頃の情報収集や根回しをしていなければ、成果は出せません。緻密に準備してこそ、人は挑戦で大きく羽ばたけるのです。地道に努力を続けられる人。そして自分を信じて、腹をくくって挑める人。そんな人がユニデンで活躍できるのです。国内営業は、日本のトップ企業に対して「ユニデンなら、よりよい製品でお客さまのビジネスに貢献します」と提案するのです。圧倒的な自信がなければ、なかなか言えることではありません。そして営業マンの言葉から自信が感じられなければ、お客さまから信頼され、契約をいただけることはありません。胆力が問われる仕事です。ただ成功をつかめば、見たことのない面白い世界が待っているのです。

INDEXへもどる